IMG_2166
こんにちは!


今日は、どんな場所にもテレポートできる能力を持った人間が存在する世界を描いたSFアクション「 ジャンパー 」を紹介するよう。


テレポートだよ、うらやましすぎぃ。


IMG_2177

【個人的評価】

点数:79/100


何の力もなかった男の子が突如、テレポートの力に目覚めるんだ。そして、欲のままに力を使いまくるんだ。海外に観光に行ったり、銀行強盗したり、これだけでもう面白いよね。ご飯3杯はいけるよね。

そんな感じで、男心くすぐられまくりの作品だよ。ストーリーの設定としては普通だけど、アクションシーンとかはズバ抜けて面白いよ。

テレポートの能力者の戦いは本当に、派手で、また戦い方も幅広いんだ。ほんと一生見てられるよ!






以下、ネタバレなしのあらすじ。


主人公のデヴィッドはテレポートをする事ができる青年。スフィンクスでランチをしたり、ビックベンからロンドンの街並みを見下ろしたりと、自由な生活を過ごしてたんだ。

IMG_2198
(学校サボってビッグベンでパンケーキ食べたいって言うような主人公だよ)


そんなデヴィッドも昔から生まれつきそんな能力があったわけではないんだ。15歳の頃、ひょんな事から、真冬の凍った川で溺れそうになるんだ。

IMG_0140
(ひょんな事すぎぃ!)


死を覚悟したとたん、近くの図書館に瞬間移動したんだ。そんなことを何度か繰り返すうちにどうやら自分にはテレポートの能力がある事に気づくよ。


特殊な能力に気付いちゃったらもうやりたい放題。デヴィッドは銀行内に「借ります」とだけ書いたメモ書きを置いてお金を取るんだ。
うん、ちょっと礼儀正しい銀行強盗だね。


そんなことをしてたらいつのまにか大金持ちになってたよ。超が付くほどの当たり前体操だね。

 FullSizeRender
(人間、何でも手に入っちゃうとクソでぶニートになっちゃうんだね)



そんな感じで人生謳歌してたら、自宅にローランドっていうパラディンが来たんだ。パラディンていうのはジャンパーの抹殺を使命としている宗教チックな団体だよ。


IMG_2197
(一気にツケが回ってきたね、ここでニート生活に終止符)


パラディンは特に何の力もない人なんだけど、めちゃくちゃ強いよ、ジャンパーについて熟知してるんだ。


勘の良い人は気づいたよね。たいジャンパーの集団があるってことは、ジャンパーは主人公1人だけじゃなくて、他にも何人かいるって事だね。


そこから、大規模な「ジャンパー」対「パラディン」の対決が始まるよ。


テレポートっていう能力からは想像できないくらいの大迫力なアクションシーンが観ていて楽しいんだ。90分ぐらいだからすぐ観れちゃうよ!ぜひ!


ジャンパー (字幕版)
ジェイミー・ベル



最後まで読んでくれてありがとう。 その他の映画記事はここから観てね! 


※当サイトは違法動画視聴サイトとは一切
関係ございません。
 権利元様からの修正・削除依頼は速やかに対応させていただきます。