こげぱん紹介文


こんにちは!


今日は、「君の名は」で一躍時の人となった新海誠監督の作品、
「言の葉の庭」を紹介するよう。
B04s4ivuOJrpiTg1573403476_1573403508


この作品は何と言っても映像がキレイすぎる!!

新海誠監督は「君の名は」でも本来あるべき影の描写を
意図的に逆にしたりと色々なテクニックを使って作画を
キレイに見せていたんだけど、
この「言の葉の庭」も作画が絶世の美女なんだ。


映像がキレイすぎて思わず自分も
作品の中にいるのかと錯覚してしまうレベルだよ。
(なに言ってんだか、、、)

【個人的評価👍】
点数:76/100

この映画は実は46分程の作品
すごく気軽に見れる点が高評価。
短くても見応えはあるから安心してね。
また、作中でここぞとう時に流れる
秦基博さんが歌う「Rain」
作品にジャストフィットしていて
素晴らしいよ。


以下、ざっくりネタバレなしのあらすじ。


主人公のタカオ(秋月孝雄)は靴職人を目指している
ごくごく平凡そうな高校生。
雨の日の一限は授業をサボって、
庭園で靴のデザインを考えるというルーティーンを持っていた。


言の葉の庭 あらすじ1
(見た目は好青年なのにルーティーンの内容はヤンキーだね)


いつものように学校をフケて靴をデザインしていたタカオは、
庭園で昼間からビールを飲んでいる女性「ユキノ」と出会う。
(この文書だけ見るとユキノさん結構やばそうだけど
 はちゃめちゃにかわいい人だよ)
言の葉の庭 あらすじ2
(肩で傘をさしてしまっている、
ずぶ濡れなおっちょこちょいさんみたいに
なっているけど作中ではちゃんと傘をさせているよ)



この日から、約束した訳でもないけど、
雨の日の午前中だけの二人の時間が作られるようになる。
ただ、実はこのユキノさんはタカオにとって、、、
言の葉の庭 あらすじ3
(遊び心で傘をアメリカンにしてみたよ)


そして、二人の秘密の時間を過ごしている内に
タカオはユキノに靴職人の夢を打ち明け、
味覚障害だったユキノはタカオと食べるお弁当の味は
分かるようになるんだ。

そして、徐々に惹かれあっていく二人。
言の葉の庭 あらすじ4
(ちゃんと傘をさせるようになったね)


ユキノの為に靴を作る事を決意したタカオ。
そんな二人に大きな壁が立ちはだかる!!!
言の葉の庭 あらすじ5



二人は思いを打ち明けられるのか!!!
果たしてどのような結末が待っているのか!!!!



結末は個人的には好きな終わり方だよ。


ぜひ見てね!!!!!!





※当サイトは違法動画視聴サイトとは一切関係ございません。
 権利元様からの修正・削除依頼は速やかに対応させていただきます。